HOME コラム > 子供の「入園式・入学式」」に母親が着る着物
子供の「入園式・入学式」」に母親が着る着物
2018.02.26 訪問着

子供の「入園式・入学式」」に母親が着る着物

 

訪問着 e-きものレンタル 入学式 卒業式 着物レンタル

もう、3月。

本当に一年が過ぎるのは、早いものです。

小学校の卒業式、中学校の卒業式、高校の卒業式…。

それが過ぎると4月には卒園式・入学式もありますね。

お子様は学校の制服やスーツなどで出席しますが、お母様は何を着るのが相応しいでしょう??

 

紺や黒のスーツ?卒業式にはシックでいいけど、入園式・入学式には少し地味?

少しは春らしく華やかに装いたいわ

 

でも、最近は入園式・入学式で着物を着るお母さんは少ないし、主役は子供だから着物を着て行くと「私が主役よ!」と主張しているみたいで、気が引ける…。と悩むお母さんも少なからずいらっしゃいますね。

ただ、中には着物を着て、入園式・入学式に出席されるお母さんも1割~2割程度はいらっしゃいます。

 

親の服装を着物にしても良いのか?

やめた方が良いのか?

もし、着物を着るとしたら

何を着るのが良いのか?

そんな疑問にお答えします。

 

おめでたい入園式・入学式に相応しいお母様にぴったりの着物を本日はご紹介します。

それは「訪問着」です。

訪問着 母親が着る着物 相応しい 晴れやか

訪問着とは女性用着物の種類のひとつで、準礼装にもなる着物です。

未婚・既婚問わず着用出来る便利な着物です。

訪問着の特徴としては、肩に柄があり、裾の模様は絵羽模様(えばもよう)と言い、縫い目をまたいで柄が繋がっています。

お子様のお宮参りや七五三の時に着用された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

上品で落ち着いた色柄の商品が多く、女性を上品に見せる効果もあります。

 

 

最近は和服が見直されている事もあり、入園式・入学式に着物を着る人が増えています。

増えているといっても、40人のクラスで5~10人位でしょうか。

  

入園式・入学式前はお子様の準備だけでも大変ですよね。

必要な物も数えきれない位あって、それら全てに名前を書いて

それと並行して、着物に必要な物を揃えるだけでも大変です。

そして、着物に馴染みが無いので、何が必要なのか分からない…。

それが一番の不安ではないでしょうか?

 

そこでお勧めなのが着物レンタルです。

「訪問着」を借りようとなった時に、訪問着を着るために必要な物が全てセットになっています。

今は草履やバッグまでセットになっているお店も多いみたいですね。

そちらでまるごとレンタルして、入園式・入学式に臨まれると良いですね。

https://www.e-kimono-rental.jp/products/list.php?category_id=21

 

日本でオリンピックが開催されることもあり、和装が改めて見直されています。

日本文化と切っても切れない着物。

お子様の新しい門出に相応しいお召し物ではないでしょうか。

 

自分が子供のころを思い返すと、母親が着物でビシッと決めて入学式に来てくれた時は、ちょっと照れくさくて。

でも、とても誇らしかった思い出が蘇ります。

訪問着 入学式 卒業式 e-きものレンタル 着物レンタル

控えめで、華やかで、日本人としての勝負服。

そんな着物で入園式・入学式にご出席も素敵ですね。

分からない事は、お店までお問い合わせを!着物が好きなスタッフが待ちしています♪

e-きものレンタル 訪問着 問い合わせ