全国無料配送(一部地域を除く)&返品時も着払いで返品OK♪

0
  • HOME
  • ご利用ガイド
  • ご注文の流れ
  • コラム
商品カテゴリ

HOME コラム > 気になるレンタル着物の「お手入れ」事情
気になるレンタル着物の「お手入れ」事情
2020.04.22 お知らせ

気になるレンタル着物の「お手入れ」事情

レンタル衣裳のメンテナンスは大丈夫? 着物は本当にきれいなの? 汚れなど付いていない?

そもそもレンタル衣裳は、1着の着物を複数の方に利用していただくものです。

今では、sharing economy(シェアリングエコノミー)として高く認知されるようになりましたが、気になるメンテナンスは大丈夫でしょうか。

こちらでは、みなさまが安心してお召しいただけるようe-きものレンタル」のお手入れ事情をご紹介させていただきます。

では、ご返却いただいた衣裳はどのような工程を経てきれいにメンテナンスがされるのでしょうか。

 

手洗いにて洗濯

卒業袴お手入れ

 

 

こちらでは、生地によりますが特に汚れがつく箇所を念入りに束子など使用してたたいて汚れを落として行きます。

 

「大型洗濯機」によるドライ丸洗い

大型洗濯機による丸洗い

こちらでは、生地の種類を分類し大型の洗濯機に専用の溶剤を入れドラムを回して行き、殺菌 消臭 汚れ落としを行います。

着物だけではなく、長襦袢など直接肌にさわる物もきちんとクリーニングを行っていますのでご安心下さい。

 

乾燥

卒業袴の乾燥

こちらでは、クリーンルームにて日焼け 型崩れ シワなど気にしながら乾燥させて行きます。

 

専用の蒸気アイロン

蒸気アイロンによるメンテナンス

こちらでは、専用の蒸気アイロンを使いシワを伸ばして行き、着物のほつれや洗濯でも取れなかった汚れを確認しながら

アイロンを念入りにかけて行きます。

 

専用のシミ抜き機

シミ抜き機による汚れ落とし作業

洗濯機でも落とせなかった汚れを専用の溶剤を使用してジェットでシミ抜きを行います。

 

まとめ

このように、専門知識をもったスタッフがお手入れをさせていただいておりますので、

ご安心してお召しいただけると思います。

数ある着物レンタルショップを選ぶ際には、メンテナンス事情も気にされてはいかがでしょうか。

 

七五三のレンタル着物はこちら

 

 

シェアする
Webからのお問い合わせはこちら

ページの最上部へ