HOME コラム > 着物の洗濯紹介(動画有り)
着物の洗濯紹介(動画有り)
2021.03.17 着物

着物の洗濯紹介(動画有り)

今回は普段、e-きものレンタルがしている洗濯の様子をご紹介いたします。

是非、ご覧ください。動画もありますのでそちらもご覧ください。


 

①手洗い

まず、着物全体に汚れがないかチェックします。

汚れが気になる場合は、手洗いをしていきます。

 

「汚れが付きやすい部分」

1.衿まわり=メイクや汗染み、食べこぼし

2.袖口やたもと(袖付けから下の、袋のように垂れた部分)=手を動かす度に色々なものに振れやすい所

3.裾=泥はねや土ぼこりなどが付きやすい

 

手洗いを終えたら、生地を傷めないために洗濯用ネットに入れます。

 

②洗濯機洗い

洗濯機に洗剤と糊付けを入れます。

洗濯機に着物を入れた洗濯ネットを入れます。

電源とスイッチを押して洗濯をかけます。

 

「洗濯機をかけるときに注意する点」

1.着物の色落ちに気を付ける

2.着物の生地、正絹・化繊で洗濯の仕方が変わってくるので気を付ける

3.着物についている金粉やストーン、ラメなどが取れないように気を付ける

 

③洗濯したものを干す

シワを伸ばしてハンガーにかけて陰干します。

直射日光は生地を傷める場合があるので、日の当たらない風通しの良いところで陰干しをします。

 

正絹=約一週間干す。(使った洗剤の匂いも取ります)

化繊=約2~3日干す。

 


 

 

この様な流れで洗濯をしています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

e-きものレンタル編集部

シェアする
Webからのお問い合わせはこちら

ページの最上部へ