HOME コラム > 振袖着物の畳み方紹介(動画での説明有り)
振袖着物の畳み方紹介(動画での説明有り)
2021.03.10 袴・卒業式袴

振袖着物の畳み方紹介(動画での説明有り)

e-きものレンタル 編集部

振袖の畳み方をご紹介いたします。

動画での説明もあります。

ぜひ、ご参考にしてください。


 

まず、後ろの衿にあるスナップボタン外しておきます。

左側の衿が手前に来るように着物を広げます。

手前側の脇縫い線(着物の両端にある、前身頃と後ろ見頃を縫い合わせた縫い目)で折ります。

手前側の裾をおくみ線(着物を羽織ると自分の正面に見える布の境界線)で外側に折り返します。

手前側の裾と奥側の裾を重ねます。

手前側の脇縫い線に奥側の脇縫い線を重ねます。

上半身に移ります。

左右の衿先を重ねます。

衿元も縫い目に合わせて綺麗に折り畳みます。

奥側と手前側の脇縫い線を重ねます。

肩山(方の最も高い部分)は折りすじ通りに畳みます。

左右の袖を袖付け線(身頃と袖が縫い合わさっている部分)で折り返します。

袖を半分に畳みます。

最後に半分→さらに半分に畳みます。

以上で完成です。

 

e-きものレンタル編集部

e-きものレンタル 編集部

振袖、袴、七五三などの着物に関する豆知識やお役立ち情報をコラムでお伝えさせていただきます。

シェアする
Webからのお問い合わせはこちら

ページの最上部へ